セミナー/イベント

Seminar / Event

Amazon

Eコマース

広告成果が良いだけではダメ?
"Amazon全体売上"を成長させるための戦略設計をご紹介いたします。

ここ数年Eコマース市場は拡大しており、中でもAmazonの規模は急速に伸び、多くのメーカー企業様がAmazonへの注力度を高めています。一方で、Amazon内における競争環境は益々熾烈なものとなっており、マーケティング運用の難易度も高くなっています。
 
このような状況を受け、本ウェビナーでは刻一刻と変化するAmazon内で勝ち抜くために、"Amazon全体売上の最大化"に視点を置いて、マーケティング戦略立案・運用のポイントを、広告/非広告両面の観点から、業界ナンバーワンクラスの実績を持つセプテーニがお伝えします。

受付終了

セミナー開催概要

日時

2021年4月22日(木) 14:00~15:00
※ZOOM開場/13:50、ZOOM完全終了/15:30
※申込受付締切:2021年4月21日(水)12:00まで

会場

オンラインにて(ZOOM上でのウェビナー)

こんな方に
オススメ

●既にAmazonAdvertisingへご出稿されているメーカー企業様の宣伝(マーケティング)、販促ご担当者の方
●今後AmazonAdvertisingへの本格的な販促活動を視野に入れているメーカー企業様の宣伝(マーケティング)、販促ご担当者の方

費用

無料(事前登録制)

定員

約100名

講演内容

第1部「Amazonにおける本質的な広告戦略とは」

Amazonで売上を拡大していくために重要となる視点をお話しした上で、広告の戦略設計に必要な考え方をお話しいたします。

第2部「どのように広告の戦略設計を行うべきか」

具体的な広告戦略の設計方法を弊社事例を交えながらご紹介いたします。

第3部「鍵を握る戦略PDCAサイクルとは」

変化の激しい市場だからこそ重要となる柔軟な戦略の見直しに関して、セプテーニが取り組む"戦略のPDCAサイクル"をお話しいたします。

第4部「セプテーニが考えるAmazon Fundamentals」

売上に大きな影響を与えるFundamentalsに関して、セプテーニが考えるFundamentalsに対する考え方と実際のお取り組み事例をご紹介いたします。

注意事項

※ご参加には事前登録が必須となります。
※セミナー後、数問の任意回答アンケートにお答え頂く場合が御座います。
※競合他社、パートナー企業からのお申込みはお断りさせていただきます。
※フリーアドレスからのお申込みはお断りさせていただきます。
※本ウェビナーは、途中参加・途中退場自由となります。

講演者プロフィール

Septeni Japan 株式会社

Eコマース対策本部 部長

蜂谷 雄

2011年入社。約5年間営業職に従事した後、2016年にブランド広告主向けのデジタルマーケティング支援を目的とする新規部署を立ち上げる。
その後、特定大型クライアント専任の新規常駐チームや、大手印刷系会社との協業体制構築などを経験し、2019年よりブランド広告主向けのマーケティング戦略チームを組成。
その中でメーカー×ECでの可能性を見出し、2020年10月からは現部署(Eコマース対策本部)を新しく立ち上げ、営業部の責任者を務める。

Septeni Japan 株式会社

Eコマース対策本部 シニアアカウントリード

西山 知佳

2016年入社。通販コスメ企業、大手金融系企業の担当営業を経て、2019年より大手メーカー企業様担当としてAmazon広告に従事。
2020年からは現部署に所属し、これまでに多くの大手メーカー企業様のAmazon広告運用・実行に携わる。
様々な業種における知見やKPI策定の経験を武器に、多くのメーカー企業様に対してAmazon全体を鑑みたKPI策定~広告運用まで幅広い提案・実行を推進。

Septeni Japan 株式会社

マーケティング戦略本部
コミュニケーションプランナー

橋本 杏佳音

2017年入社。セプテーニ・ホールディングスの人事部新卒採用チームでグループ全体の採用活動に従事したのち、グループ内異動を経て、SepteniJapanのマーケティング戦略本部に所属。ブランド広告主、及びブランディング目的のプロモーションに対してコミュニケーション戦略とクリエイティブ制作のご提案・納品ディレクションを担当。中でも、ブランド×AmazonのTIPS・特にFundamentals領域におけるノウハウの構築に注力。

受付終了