セミナー/アーカイブ動画

Seminar / Archive

SEM

リスティング広告

人材

昨今、少子高齢化に伴い、労働人口が減少しています。そのため、今後、人材の獲得競争は益々激化していくと予想されています。
人材業界においては、エンジニア・マーケター・看護師といった、特定の業種に絞った「業界特化型人材事業」を行う企業が増えてきています。
特化型の人材事業は総合型の人材事業を展開する大手と差別化しやすく、事業を拡大している企業も多くみられます。
しかし、求職者数は総合型に比べて少なく、競合企業も多く存在しています。そのため、広告戦略の差別化により、ターゲットに確実に情報を届けることが重要となっています。
先行企業が有利になりやすい中で、どのように広告戦略を設計し、求職者に訴求していけばよいか、お悩みのマーケティング担当者の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
今回のウェビナーでは、業界特化型人材事業の特性を踏まえて、獲得見込みがあるニッチなニーズをどう攻略していくかについて、リスティング広告の視点からお話します。

セミナー開催概要

日時

2024年6月20日(木)14:00〜15:00
※申し込み締め切り:2024年6月19日(水)12:00

会場

オンライン開催(Zoom上でウェビナー)

こんな方に
オススメ

☑業界特化型人材事業のマーケティングご担当者様
☑業界特化型人材事業で安定してリスティング広告の成果を出すのが難しいと感じているご担当者様
☑業界特化型人材事業でさらにリスティング広告の獲得最大化を求めたいとお考えのご担当者様

費用

無料(事前登録制)

定員

300名

講演内容

■第一部

業界特化型人材事業とリスティング広告の親和性について
3C(市場動向・競合企業・ターゲット)の観点から読み解く

■第二部

セプテーニが考える業界特化型人材事業のリスティング広告戦略とは
・市場と競合を見極めた戦略設計
・ターゲットに抜け漏れなく届ける広告設計
・面談・採用の歩留まり改善を目指す運用設計

■質疑応答

注意事項

※ご参加には事前登録が必須となります。
※セミナー後、数問の任意回答アンケートにお答えいただく場合がございます。
※競合他社、パートナー企業からのお申込みはお断りさせていただきます。
※フリーアドレスからのお申込みはお断りさせていただきます。
※本ウェビナーは、途中参加・途中退場自由となります。

講演者プロフィール

Septeni Japan株式会社

マネージャー

大森 大

2016年に中途入社。Display広告運用を経て、Searchの運用コンサルタント歴7年。入社後一貫してGoogle・Yahoo!をメインにコンサルタントとして従事し、運用業務及びマネージャー業務を担当。
また、運用担当者としても社内の施策数の底上げや新規施策立案を行ってきた。考察力とコミット力を武器に数多くの顧客の広告効果改善と取引拡大に成功。

Septeni Japan株式会社

シニアコンサルタント

佐藤 健人

2017年に中途入社。
入社後Searchの運用コンサルタントに従事し、営業部署への異動を経て、2024年1月からコンサルタントとして大型顧客のアカウントを運用。
人材事業の営業担当経験を活かした顧客の事業拡大のための運用設計力に高い評価がある。